診療について

medi1

現在の虫歯治療は、多くの場合、虫歯はもちろんのこと、健康な歯も削って治療をしています。
しかし、削った歯は絶対元には戻せません。削った部分が多ければ多いほど歯は弱くなっていきます。また、ほとんどの場合削って治した歯がまた虫歯になっていきます。その理由は、顕微鏡レベルで歯を見てみると、削った歯の部分の周りには、ひびがいっぱい出来てしまっているからです。この微小なひびの中には細菌が侵入してしまいます。
その結果また虫歯になってしまうということです。
当院では、TBSの「これが世界のスーパードクター」で放送された小峰一雄先生の講習を受け、ドックベストセメントという方法で治療を行っています。

 

medi2

ブリッジとは…?
むし歯や歯周病で歯を抜いたとき、そのままにしておくと隣の歯が伸びてきたり、噛み合う歯が伸びてきたりして、歯全体のバランスが崩れてきてしまいます。そこで抜いた歯を補うためにブリッジや義歯を入れバランスを保たないといけないのです。
ブリッジとは、抜いた歯を補うための人工歯を、両隣の歯と冠でかぶせて一体にさせる治療法です。つまり両隣の歯に支えられているわけです。

 

medi3

いわゆる出っ歯、受け口など歯並びでお悩みの方はたくさんいらっしゃることでしょう。
矯正治療をすることによってキレイな歯並びが手に入ることはもちろんですが、噛み合わせが改善されることによって、より力が入るようになったり、よく食べ物を噛めるようになって消化器官の負担を少なくしたりします。
時間はある程度かかりますが、それだけ得るものが多い治療のひとつです。

 

medi4

当医院では、通院困難な高齢者などの自宅に訪問して診療を行っています。通院困難な方の訴えをくみとって、むし歯や歯周病などの治療や入れ歯の作製・修理、口腔ケアなどに対応しています。